本年度の
  園生活日記
平成27年4月
平成27年5月
平成27年6月
平成27年7月
平成27年9月
平成27年10月
平成27年11月
平成27年12月
平成28年1月
平成28年2月
平成28年3月


 
  園  生  活 日 記

平成27年4月

 いよいよ新年度が始まりました。
 新しいバッチを胸に付け、進級を喜んでいる年長さん・年中さん。 初めてお父さん、お母さんと離れ、たくさんのお友達に少し緊張している年少さん。この一年、先生やお友達といろいろなことを経験し、楽しい園生活を送ってくれたらと願っています。
        園庭の桜が満開になり、その下で記念撮影をしました。
  
     
 
            
   
           年少組
 年少組はお母さんこいのぼりの模様をスタンプしました。何色もの絵具から好きな色を選び画用紙にスタンプ。綺麗な模様に嬉しそうな子供たち。こいのぼりさんのお洋服がオシャレになりましたね。
   
           年中組
 年中組はお父さんこいのぼりの模様をマジックでにじみ絵にして作りました。マジックで描いた線を水でにじませるとどんどん色が広がり、子供たちから「きれい」と歓声が上がりました。
  
           年長組
 年長組は、お母さんこいのぼりを花紙を貼って作りました。お父さんこいのぼりはハサミで包装紙や折り紙をきれいに切っていました。ハサミで切るといろいろんな模様ができて、とても素敵なこいのぼりになりました。
 各年齢ごとに様々なこいのぼりが出来上がりました。こいのぼりを作る過程でお友達と相談したりできた作品を褒め合ったり楽しんで取り組んでいる様子が見られました。
 
            桜の花びら集めよう
      
 今年はなかなか天候に恵まれず、4月は園庭で遊ぶことがなかなかできませんでした。ちょっとの晴れ間を見て園庭に飛び出した子供たちは花びらがじゅうたんのようになっている上を歩き、花びら集めに夢中になっていました。風が運んだ花びらの形を見て、「先生、ハートになってるよ」と教えてくれました。
 
            風車で遊ぼう
    
 こいのぼりの風車をみんなで回して遊びました。
 風でクルクル回る様子に「うわぁ 私の回ったよ」と喜んだり、早く走ると風車の回る速さも早くなり友達と競争したりと楽しんでいました。
 
             
    
 今日は、初めての参観日。各クラス自己紹介をしたり、こいのぼりを作ったりしました。
 自己紹介では少し照れくさそうな姿もありましたが、お母さんやお父さんのお膝に座って嬉しそうにしている姿が印象的でした。
 
            
     
     
 お友達と力を合わせて、大きなお山作りに挑戦したりケーキを作ったり・・お友達と一緒に作ることを楽しんでいる年少組です。裸足の感触も味わっているようです。
 
      
       
 年中組は、裸足になって砂場で川を作ったり山を作ったりしました。また、チューリップの花びらをつぶして色水遊びをしたり、初めての図鑑を手にして虫探しに夢中です。
 
      
    
 裸足になって遊ぶ子供たち。大きな山や川を作り、バケツに水を運んで流していました。水の中に入ると「気持ちがいい!」と喜んでいました。
 大きなこいのぼりの下を駆け回り、風に吹かれて高く泳いでるこいのぼりに届くかなぁとみんなでジャンプ!
 こいのぼりさんのように強くなってね。
 
               お散歩にいこう!
    
   
           
 みんなで近くの公園へお散歩に出掛けました。
 初めての年少さんは、、年長組さんに手を繋いでもらい歩きました。年長組さんは道路を渡るとき、しっかり年少さんに「右、左、右」を教えてあげたり、公園に着くと一緒にお花を摘んだり図鑑を見せてあげたり・・・ 自分たちがしてもらっていたことをしっかりと覚えていて、優しく教えてあげている姿が見られました。
 
             
      
       
 こどもの日を祝い、園では子ども会が開かれました。ペープサートでこいのぼりの由来を教えてもらったり、先生方の「ももたろう」の寸劇を見たり、年長さんから楽しい歌や踊りを教えてもらったりしました。先生たちの寸劇では役にふんした先生が登場すると、「わぁ~」と歓声が上がり喜んでいる子供たち。みんな!桃太郎さんのように強くて優しい子になってね。
 年長さんは、たくさんのギャラリーの中、大きな声で元気よく歌ったくれたり、踊ってくれたりと・・・。   楽しそうに歌う姿に先生達も大きく成長したなぁと嬉しく思いました。